スマホを水没させてしまった時にできることを紹介するサイト

>

水没させてしまった!スマホを修理に出す前に

スマホが水没!慌てずやるべき応急処置

スマホを水に落としてしまったら、まずはとにかく乾かすことです。
すぐに修理に持っていけない場合であれば、自宅にいるなら除湿乾燥機をつけてスマホを近くに置きましょう。
性能の良い除湿乾燥機だとかなり早く乾燥させてくれます。

また、端子や差込口などの細かい部分に水が入り込んでいる場合はできる範囲で優しくふき取りましょう。

スマホカバーを付けている場合は、カバーを外してから水気をふき取りましょう。

また、水没した時点で電源がついている場合は切りましょう。
電話帳や写真などスマホに保存しているデータ破損の要因に繋がることがあるので、電源は早めに切り、SDカードも引き抜いておきましょう。

スマホ内部に水が入り込んでいる場合は、外側から乾き具合を見ることはできないので、修理に出す前に動作を行うのは控えましょう。

応急処置以外は専門家に任せる!

スマホを水没させ、電源が切れていたりすると焦りますが、まずは落ち着きましょう。
慌てて充電しようとしたりせず、SDカードを抜いて水滴を拭う、乾かす以外はあまり触らないようにしましょう。

スマホ内部はとても機密な造りになっていますから、内部はかなり濡れていて乾きにくく、自分でなんとかしようとすると状態を悪化させかねません。

自分で分解したり、内部を触ろうとすると故障したり、深刻な動作不良の原因になるので、専門の修理屋へ任せることも大事です。

また、スマホ自体へのダメージだけではなく、水が入ってしまうと感電や発熱のおそれもあります。
やはり機械ですので、安全面で考えても1番良いのは専門家に任せることでしょう。


SHARE!